【3/25】LOCAL REPUBRIC AWARD

0 評価

そこに住む人びとがお互いに助け合う、そのような住み方ができないだろうか。それが可能だとしたら、従来までの一つの住宅に一つの家族という住み方とは決定的に異なるはずである。「1住宅 =1家族」の形では、家族の内側の幸福や家族のプライバシーを大切にすることはできるが、いくつもの住宅が集まってお互いに助けあうようなコミュニティーをつくることは極めて難しい。

私たちは「1住宅=1家族」に代わる新たな住み方を提案してほしいと切に願っている。そして今回、既に実現している人たちを探したいという想いでこのAWARDを開催するに至った。AWARDを通じ、「1住宅=1家族」の内側の幸福だけを求めるのではなくて、隣人や更にその隣人に対しても心遣いをするような住み方を提唱して頂きたい。

 

◇応募作品

・住宅、商業建築、商店街、街全体など対象物を問わない

・生活圏と経済圏が混在してコミュニティが成り立つ“LOCAL REPUBLIC”を体現するもの

 

◇審査員

山本理顕(審査委員長)/北山恒/陣内秀信/吉良森子/ジョン・ムーア/中野喜壽

 

◇主な日程

3月25日 17:00-19:00 シンポジウム

4月27日 23:59 締め切り

4月30日 一次審査

5月13日 13:00-19:00 最終公開審査会

 

◇賞金

賞金

最優秀賞¥2,000,000

優秀賞 ¥200,000 × 2点

入賞 ¥50,000 × 4点

 

関連ホームページ:http://localrepublic.jp/

質問 Feb 13 公開 コンペ 事務局 (19,970 ポイント)

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...