【3/3】名古屋造形大学公開シンポジウム

0 評価

 

芸術と都市生活はどうあるべきか、名古屋造形大学が、その理想を目指し新しい取り組みをスタートさせます。
国際的な建築家である山本理顕プロデュースによるこのシンポジウムでは、全4回を通して毎回、活動が注目されている建築家、アーティスト、歴史家などを迎え、どのような歴史的、文化的、産業的な背景で成立しているか、または成立できるのかを問います。

 第1回
「美しい都市は、住みやすい都市である。」
〈ゲスト〉 陣内秀信/建築史家 木村草太/憲法学者
〈コーディネーター〉 山本理顕/建築家


日程 :2018年3月3日(土)
時間 :18:00~21:00 17:30受付開始
会場 :ウィルあいち 3F 大会議室   googlemapで開く
   (〒461-0016 名古屋市東区上竪杉町1 )
料金 :無料 (事前申し込み)

関連ホームページ:https://www.nzu.ac.jp/news/1322

質問 Feb 13 公開 セミナー / イベント 事務局 (19,970 ポイント)

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...