高低差が14mある場合の平均GLの求め方って・・・。

+4 評価
今、敷地内で高低差が14mある敷地で共同住宅の企画をしているのですが、

その場合の平均GLの求め方なのですが、3m毎に求めるのはわかるのですが、

延床面積の不算入の対象となる地下居室の算定方法や、高度地区、隣地斜線の算定方法を

教えて下さい。
質問 Nov 28, 2015 公開 QA NO (770 ポイント)

回答数 1

+3 評価
容積不算入の地下居室の算定、高度地区、隣地斜線はいずれも高さの起算点は地盤面となります。

よって、日影の平均地盤面のように起算点は1つではなく

高低差14mを3m毎に求める場合、地盤面は5つ発生し、領域も5つ発生します。

いずれも、領域毎の検討になると思われます。
回答 Dec 22, 2015 km (1,700 ポイント)
...