【1/31】廃校コンペティション - 廃校・キャンパス白倉の利活用を促進するための空間設計 -

0 評価


 

廃校・キャンパス白倉の利活用を促進するための廃校コンペティションを開催します。

新潟県十日町市に位置するキャンパス白倉は、茅葺屋根の家が立ち並ぶ小白倉集落に位置し、郷愁をもたらす景色が広がる地域のなかに建つ廃校となった小学校です。

今回のコンペティションは廃校となった小学校を活用し、「木工と建築」を主軸とした新たな地域拠点とすることを目的とします。今年度は、「建築」「木工」「写真・映像」3つの部門に分けて提案を募集します。各部門の共通したテーマは、”地域とモノづくり”とします。広くアイデアを募るため本設計競技を実施します。

◇対象地

白倉集落及びキャンパス白倉

◇審査員

十日町市市長
大塚 眞(キャンパス白倉利活用実行委員会委員長)
阿部正義(建築家)
福崎哲也(建築家)
鈴木 博(建築家)
韮澤 篤(建築家)
佐藤幸治(建築家)
中島康一朗(建築家)
佐藤雄志(建築家)

◇応募資格

個人・グループ、年齢、職業、国籍は問いません。


◇提出期間
2018年1月31日(水)17時必着 持ち込み不可

関連ホームページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/shirakura

質問 Jan 22 公開 コンペ 事務局 (19,330 ポイント)

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...