建築士ドットコムQ&Aサイトにようこそ。ここではコミュニティメンバーに質問したり、回答を得ることができます。

【イベント11/21】北山恒「都市東京の近未来—新たな都市居住のイメージ」(東京)

0 評価

北山恒「都市東京の近未来—新たな都市居住のイメージ」
法政大学建築フォーラム2017「建築史の可能性への挑戦」陣内秀信 連続対談

法政大学デザイン工学部建築学科の学習教育到達目標は「アーキテクトマインドについて学ぶ」となっています。学習教育到達目標を取りまとめたブックレットにも「アーキテクトマインドとは何か?」というタイトルがつき、書物の後半には本学科の創設に関わった大江宏先生の文章が載っています。「アーキテクトマインド」は大江宏先生が事あるごとに説かれていたキーワードであり、本学科の立ち位置を見定めるにはもっとも適切な言葉として本学科の学習教育到達目標に選定されました。「建築フォーラム」は講演会形式の授業であり、大学外に開放された公開講座の形式を取っています。年間テーマに従ったモデレーターと講師陣から、通常の大学授業では得られにくい、建築と都市を取り巻くクリティカルな状況を識ることができます。「建築フォーラム」に参加し、質問し、レポートすることは「アーキテクトマインドについて学ぶ」ことと直結しています。

日時:2017年11月21日(火)

時間:18時30分〜20時30分(開場18時)

会場:法政大学デザイン工学部 市ヶ谷田町校舎5Fマルチメディアホール

  (東京都新宿区市ヶ谷田町2-33)googlemapで開く

料金:無料(事前申込不要)

関連ホームページ:http://www.design.hosei.ac.jp/archi/?p=948

 

 

質問 Nov 20 公開 提案 事務局 (13,510 ポイント)
編集 Nov 21 事務局

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...