【セミナー10/18】平成29年度 URひと・まち・くらしシンポジウム UR技術・研究報告会(大阪)

+2 評価

 

テーマ 「まちの魅力の引き出しかた」

サブテーマ - 団地が仕掛けるまちの魅力アップ -

開催日時 2017.10.18(水) 13:00~18:20(開場12:30)

会場名 阪急うめだホール 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店9階

アクセス

  • JR「大阪」駅から徒歩約4分
  • 阪急・阪神「梅田」駅から徒歩約3分
  • 地下鉄御堂筋線「梅田」駅から徒歩約2分
  • 地下鉄谷町線「東梅田」駅から徒歩約2分 他

入場無料 定員408名

申し込み〆切り 10月11日(水)〆切り後は当日会場にて受付

 

■特別講演
 「ランドスケープから捉えた地歴を踏まえた魅力ある風景づくり- 大阪、堺を事例に -」
 講演者: 増田 昇 氏(公立大学法人大阪府立大学 名誉教授 / 農学博士)

 

「鳥の目」と「猫の目」によるまちへのアプローチ
― 密集市街地の防災と住環境整備 ―  

本社 都市再生部 事業管理部第1課 大野 新五

 

新しい時代の再開発をどう進めるか
― これからの地方都市のまちづくり ―

本社 都市再生部 全国まちづくり支援室 地方都市戦略課 田嶋 靖夫

 

ソフト・ハード連携による子育て世帯を中心とした地域コミュニティ活性化の取組み
― 「子育て頼り合い」を目指した港北ニュータウンメゾンふじのき台 ―

東日本賃貸住宅本部 神奈川エリア経営部 ストック技術課 板倉 千絵
本社 ウェルフェア総合戦略部 企画課 広橋 里江子

 

暮らすにいい街、歩くに楽しい街への仕掛けづくり 
― 浜甲子園団地における団地再生の取組み ―

西日本支社 ストック事業推進部 事業第2課 中林 商

 

UR賃貸住宅建築物の健全性調査に関する取組み 
― 50年経過時調査 ―

本社 技術・コスト管理部 ストック設計課 土田 淑雄

 

35年間にわたる雨水浸透工法の効果検証
― 健全な水循環をめざして ―

本社 技術・コスト管理部 都市再生設計課 沼田 大輔

 

ここでしか味わえない暮らしかた
― MUJI×UR 居住者さんに聞く。暮らしてから、その後 ―

西日本支社 技術監理部 企画課 片岡 有吾

 


■パネルディスカッション
 「団地からまちへ、まちから団地へ」
 コーディネーター: 竹内 厚 氏(編集者 OURS.KARIGURASHI MAGAZINE/書籍『#カリグラシ』編集)
 パネリスト:岸本 千佳 氏(株式会社アッドスパイス 代表取締役)
       アサダワタル 氏(文化活動家 / アーティスト / 大阪市立大学都市研究プラザ 博士研究員)
       千葉 敬介 氏(東京R不動産 /『団地のはなし』編集)

 

■企画展
 「コラボレーションで団地の魅力UP ― 企業、大学との連携 ―」

 

関連ホームページ:http://www.ur-net.go.jp/rd/houkokukai/

質問 Sep 29, 2017 公開 セミナー / イベント 事務局 (15,230 ポイント)
recategorized Dec 21, 2017 事務局

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...